『心配なし』体験談①

さっそく!
『心配なし』の体験談が届いたよ♬
 
 
 
昨年の10月、買い物中にスーパーの中の通路で足を滑らせ、転倒してしまいました。
 
転倒してぶつけたところは圧迫骨折となり、即入院となりました。
本当に先のことは、闇だな~とつくづく思いました。
 

そんな時、病院のベットの中で『心配なし』に加入していることを思い出しました。

加入して間もないので、共済金が出るか心配しましたが、免責期間の10日が過ぎたあとのことでしたので、助かりました。

紹介者にとても感謝しています。

入院生活も2ヶ月となりましたが、心配なしの保障がありましたので、 個室で過ごすことができましたし、おかげさまで、ゆっくり静養することができました。

本当にありがとうございました。

 

追伸

感激したこと。

入院中に病院を転移することがあったので、共済金の請求を途中でしたのですが、次回の病院での請求書も同封されていたことです!

 

 いくつか保険に加入していますが、他社さんにはそのような対応がありませんでした。

また、退院してから半年くらいした頃に、なごみ共済からお手紙が届いたので、びっくりしました。

そこには通院請求手続きが可能ですとのことが書かれていました。

これも他社にはない対応でした!

本当に手厚い保障で助かりました!
 
 
 万が一の保障ってやっぱり大事だよね〜♬